「スピンレート」9

スピンレート革命 回転数を上げればピッチングが変わる〜フィードバックコーチングの実践〜

林 卓史

51cgSYEVLuL._SX351_BO1,204,203,200_

【第4章 助監督就任から現在まで】

[「2万球プロジェクト」発動]

・「必然性」と称して…

感覚言葉が多く出てくる書物で本当に面白い!指導用語をたくさん学びたい。

・選手からの率直な意見は…

選手と会話できる事が最高に嬉しい。新しいチームに行った時は選手とたくさん話します。継続指導の選手とは、共通言語を持てているので会話が進む。そんな中で、指導している選手が他の指導者から習ってきてくれれば、さらに私の指導者としての可能性が広がっていく。せんな選手とこれからも関わって行きたい。

[2017年秋、7季ぶりのリーグV]

・のちに佐藤に…

指導者の言葉の多さが選手の可能性を広げるようになる。同じことを同じ言葉で伝え続けていると育成できる選手が限られてくる。

・一つは、「相手…

・投手への期待や認める…

自己効力感→「社会的説得」によって高まる事がる。周囲の者が当事者の能力を認めることで自己効力感が育まれる。

[アメリカ]

・トレーナーは「筋肉…

関節の機能を生かすということは面白いですね。筋肉は筋を通じて骨とつながっているので、どの関節でのど関節に力を加えて、どの関節を固定すればパフォーマンスが上がるのかは理論で大体わかってきていますので、それを表現できるようにする必要があります。

・トレーナーは、「(スピード…

「Driveline」

スピードガンを設置した壁が全てを教えてくれる。この施設を新潟県に作りたい。

ウエイティッドボール

[投手陣の形成]

・「キャッチボール感覚で…

見本をみる。今の世の中は動画を見る事がインターネットでできます。それにも関わらず、そのツールを奪う指導者は多い。私は、インターネットやICT機器を最大限に利用する指導者でありたい。

・そこで、最初から継投す…

継投する前提であれば、スタミナ面を考えなくて良いので技術に目を向ける時間を増やせるかもしれない。良いアイディアだ。球数制限をすることで技術が向上するかもしれませんね。

[大学選手権でベスト4]

・2017年秋の神宮大会…

連投ですかね…

#野球

#baseball

#体修塾

 

 

投稿者: 大林智也

新潟県内で「体修塾」という名で野球の個別指導をしています。 激しい変化の時代に、野球にどのような可能性があるのか、日々考えています。 そして、野球をplayすべての選手たちが「野球を楽しむ」ことができるように、変えていきたいと思っています。そのための、「個別指導」。これからの野球は個別指導・少人数練習が主流になります。このmind setを広げるために2016年から活動しています。 [経歴] 新潟県柏崎市出身 中学:柏崎リトルシニア 高校:新潟県立柏崎高等学校 大学:日本体育大学 体育学 学位 中高保健体育教員免許保持 大学院:上越教育大学大学院 教育学 修士 スポーツ心理学専攻 2019年まで学校現場で子供たちを指導してきました。2020年に独立。 選手としては五流。ですが、体育大学に入学できるほどスポーツ全般・運動が得意です。加えて、大学院までいき運動学の研究の分野にも関わっています。 ただ野球が上手いだけでない。 「野球」×「運動学」×「教育現場」×「研究」を掛け合わせ野球指導者です。 よろしくお願いします。 #体修塾 #個人指導 #新潟CROWN

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。